2019年05月14日

歴史的イケメン

今、上野の国立東京博物館で、特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」が開催されています。
「イケメン 仏像」で検索すればすぐに出てくる国宝「帝釈天騎象像」も、展示されていて、連日長蛇の列ができる人気だそうです。

そこに、行ってきました! しかも、かなり恵まれた環境で!
実は同僚のマダムAが集英社の雑誌に応募したら見事当選!で、誘っていただいたのです。
雑誌【Our Age】と【My Age】の記念イベントで休館日の博物館を借り切って(!)、1時間のトークショーに2時間たっぷりの観覧、そしてお茶とケーキが出て、山ほどのお土産がついて*^^*
IMG-2293.JPG

それにしても、国宝や重要文化財が所狭しと並べられているのは壮観でした。東寺と言えば五重塔と帝釈天くらいしか思い浮かばない私ですが、その数だけでも圧倒されそう。数多くの仏像はじめ、空海の直筆やら、空海が実際に使っていた法具やら、いくつもの巨大な曼荼羅やら、立体曼陀羅の再現やら、お寺で見るものって仏像だけではないのですね^^;
ガラガラの会場で2時間使っても足りないくらいでした。

そして!こちらが歴史的イケメンの帝釈天です。時空を超えた神秘の美をご堪能ください。
IMG-2295.JPG

unnamed.jpg
posted by キャッツじむいん at 14:05| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
トークショーに観覧に締めにはスイーツまでと充実した時間でした
実物は迫力ありますね。
今回東寺でお留守番の仏様たちにも会いたくなりました。
Posted by マダムA at 2019年05月14日 18:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: